HOME施工実績スタイル別オープン外構 > スカイウェーブポートのRの曲線が存在感をアピールする外構 大阪府八尾市N様邸

スカイウェーブポートのRの曲線が存在感をアピールする外構 大阪府八尾市N様邸

1175
新築外構でご依頼いただきましたN様。

お庭も一緒にご提案させていただきました。

2184
3176
カーポートには庭スタイル会オリジナルの『スカイウェーブポート』をご提案。

車2台分の間口を取らないといけないのですが半端分を梁で飛ばせる上、
ほかには出せないウェーブの曲線ラインが柔らかい印象を与えてくれました。

お客様もスタイリッシュなRデザインに一目で気に入っていただけました。


また、表札にはインパクトのあるUROCOのクラックガラスで門柱を作り、存在感をアピールしています。

アプローチ際には植栽スペースを設け、ナイトシーンも含め全体の表情を柔らかくしてくれています。

4129
5106
お庭にはタカショーのタンモクウッドのデッキとタイルテラスで贅沢なプライベートスペースを。

ぐるりには採光性の事を考慮したポリカ素材のフェンスで目かくしをし、プライバシーも抑えられるようにしました。

テラスもメンテナンスがあまりかからないようにサイズを大きく取りました。

周りの目を気にせず、ご家族でゆったりとくつろいでいただける空間が出来上がりました。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る