HOME施工実績素材別ガラス > シンプルに視線カットしたクローズ外構 大阪府羽曳野市N様邸

シンプルに視線カットしたクローズ外構 大阪府羽曳野市N様邸

75c140d3601436d9bf49d9f8aa3af58a60
新築外構でご依頼いただきましたN様。

広々した土地に対し、周りは車が入れないほどの住宅が密集している地域ですが、
よく人が通り抜ける場所にあるためキッチリとした目隠しをしてほしいとのご要望でした。

IMG_5713
建物に合わせた模様をあしらった外壁で周りを囲ったクローズ外構をご提案。

表札部分には膨張色のホワイトをグッと引き締めてくれるブラウンのTwinkleを。
二世帯分をシンメトリーに配置し、すっきりとしたデザインに仕上げました。

IMG_5705
玄関前の視線の入り込みを気にされていたので、
その部分の壁の高さを変え奥行き感も出るように前後に配置。
前面にはサハラウォールで花壇をつくり、可愛らしい草花を植えました。
一面同じ壁で囲った単調なデザインにはせず、見どころを盛り込んでみました。

IMG_5716
家族の憩いの場への扉はLIXILジオーナ門扉
木目調のフォルムがなんとも言えない美しいエントランスを演出してくれています。

両サイドにはシンボルツリーを植え、足元に夜をステキに演出してくれる照明を仕込んでます。
ふんわりと照らす光が癒しの空間を作り出します。

IMG_5726
IMG_5728
IMG_5732
扉を開けると落ち着いた色調のタイルと
大小さまざまな植栽が誘導出迎えてくれるアプローチ。

土の面積を減らし、メンテナンスが楽々できるようになりますし、
雨などで濡れても足元が滑りにくくなっていますので、
お子様やお年寄りの方でも安心して通っていただくことができます。

また、随所にポールライトのジェントルを仕込んでおります。

711
88
和室前の洗濯スペースにも少し植栽スペースを設けました。

緑は欲しいけど、葉っぱが落ちたり虫がついたりと手入れのあまりかからないほうがいいとの事でしたので
シマトネリコや、落葉時期が限定されるモミジなどを植えさせていただきました。

植え方にも気を付け、あまり間隔をつめすぎず成長した時のことを考慮しています。

あまり素材を多く使わず、シンプルでスッキリとしたデザインの外構になりました。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る