HOME施工実績商品別カーポート > 建物と異素材が美しく調和した外構 大阪府富田林市K様邸 

建物と異素材が美しく調和した外構 大阪府富田林市K様邸 

杉板調タイルとセラレバンテの壁。大阪府富田林市新築外構
門まわりの洗練されたデザインのエクステリアが全体を立体的に見せ、季節の移ろいを静かに感じさせる樹木、さまざまなマテリアルを取り込み、落ち着きある印象の建物と美しく調和させました。

ご提案プラン

大阪府富田林市の新築外構のイメージパース1
大阪府富田林市の新築外構のイメージパース2
重厚感のある門柱と目隠し塀にモダンな雰囲気のフレームと動きのある植栽を絡ませ、さまざまなマテリアルを調和させたデザインをご提案しました。目隠しや間仕切りの機能面も考慮しながらも、塀を2枚にしてその1枚を前に出し、フレームを縦に入れることで奥行感が生まれ、立体感を演出したプランです。

施工後

富田林市の新築外構。杉板タイルの外壁、シックなタイル貼り門柱
植栽、アルミフレーム、タイル、レンガなどさまざまなマテリアルを使い、オリジナリティーを出しながらも、色調を押さえて調和させたファサードです。

カーポートはLIXIL ネスカF
富田林市の新築外構。カーポート、フレームと杉板タイルがモダン
門柱にはタカショー セラレバンテ、目隠し塀はタカショー セラウォールRC杉板のタイル貼り
ポストはユニソン ルージュサスウッディ。


富田林市の新築外構。内側から見た門柱とフレーム
アルミフレームはLIXIL プラスG。
庭との間仕切り、アプローチへのゲート、玄関まで導くラインとしての機能しています。

施工費:約380万円
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る