HOMEよくある質問剪定について > モチノキ・オウゴンモチの剪定の仕方について教えてください。

モチノキ・オウゴンモチの剪定の仕方について教えてください。

9aacbd88fd42a943af238e671fd28370

 萌芽力が強いので、自由な形に仕立てられます。モチノキは玉散らし仕立てなどに、オウゴンモチは円筒形などに刈り込むことができます。木が若いうちは幹の途中から小枝(胴吹き)や徒長枝が出やすいので不要ならばつけ根から切り取ります。日当たりが悪いと葉の色がきれいに出ないので、込み合ったところは枝葉を整理します。枝のどこで切っても芽は出てきますが、主幹や太い枝を剪定するときは小枝の出ている位置で切り取ります。幹の途中で切ると、切り口から細い枝がたくさん出てきて整理しないといけないので面倒になります。


オカモトガーデンでは庭木の剪定、消毒、その他外構工事を承っております。

お気軽にご相談下さい。


e3daaddaff30447edea8c6b14def12a950
関連の記事を見る