HOMEよくある質問剪定について > キンポウジュ(ブラシノキ)の剪定の仕方について教えて下さい。

キンポウジュ(ブラシノキ)の剪定の仕方について教えて下さい。

11476b25048eaab6bfec842db153d9ac

 枝先に花を咲かせるため、放置すると枝が上へ上へと伸びて年々樹冠が大きくなっていきます。そのため、小さい庭では花後に、花の咲いた枝を新しい枝が出ているところまで切り戻し、枝を更新させるとよいでしょう。整枝は春の萌芽前までに行い、刈り込むと花賀を落とすことになるので、不要枝をつけ根から切り取ります。

 年月のたった株は枝が垂れてくることがあります。その場合は、枝を切り戻して新たな枝を出させます


オカモトガーデンでは庭木の剪定、その他外構工事も承っております。

お気軽にご相談下さい。

  

e3daaddaff30447edea8c6b14def12a913
関連の記事を見る