HOMEよくある質問剪定について > カツラ・シダレカツラの剪定の仕方について教えて下さい。

カツラ・シダレカツラの剪定の仕方について教えて下さい。

d4f5faf628ada19f0134f64a3f59beb62
099e6feb720ac9c624be6842d92611cc

 新芽が出る時期を外せば、剪定はいつでも行えます。1年で1~2メートルも伸びるので、小さな庭では、木が大きくならないうちに任意の高さで主幹を切り落とします。一定の大きさを保つには、枝をすかすように間引き剪定をします。枝は幹から左右1対で出るため、互い違いになるように一方の枝をつけ根から切り除きます。ふところの小枝はつけ根から切り取り、内部が密生するのを防ぎます。シダレカツラは枝が傘状に広がるように、枝の上(外側)に位置する外芽で切ります。こうすると、枝が外側に向かって垂れ下がります。



オカモトガーデンでは庭木の剪定、消毒、その他外構工事を承っております。

お気軽にご相談下さい。


  

e3daaddaff30447edea8c6b14def12a945
関連の記事を見る