HOMEよくある質問剪定について > ベニカナメモチ・レッドロビンの剪定の仕方について教えて下さい。

ベニカナメモチ・レッドロビンの剪定の仕方について教えて下さい。

33922

 年間を通して赤い新芽を楽しむには、新芽の色が赤から緑に変わってきたら刈り込みます。東京付近は年に3~4回楽しめます。しかし、ごま色斑点病があるので、剪定は3月下旬~4月上旬、6月上旬、9月下旬のみにすることと、刈り込まずに剪定バサミで切り取ることが大切です。
 レッドロビンはやや寒さに弱いので、寒冷地では6月と9月の年に2回の剪定となります。手などで切り枝を払って、内側の枝を出させてきれいにします。なお、あまり日が当たらない場所では新芽は赤くなりません。


オカモトガーデンでは庭木の剪定、消毒、その他外構工事を承っております。

お気軽にご相談下さい。

  

e3daaddaff30447edea8c6b14def12a942

関連の記事を見る