HOMEショップブログ過去ブログ > 季節を感じるキンモクセイ

季節を感じるキンモクセイ

2011年10月06日

岡本ガーデン 北條です。。

最近、車の窓を開けて走っているとキンモクセイの香りが漂ってきますね!

新樹種などが多数出回ってきているため、キンモクセイのような超定番の植木を植えるのも本当に少なくなってきています。。

確かに新芽がきれいかったり、葉っぱが可愛いかったり、枝ぶりなども面白いものが多い新樹種。。

でもやっぱり、キンモクセイのように季節を感じるのは昔ながらの定番の樹木。。

桜 ハナミズキ 紅葉などなど…

自分が樹木をエクステリアに絡ます目的はそこなのです。。

春になると花が咲き 紅葉し 落葉する…

同じ木が四季を通じて変化していく。。

桜が咲くと春だね

紅葉すると秋だね

落葉すると寒くなってきたね

こんな感じで家族で感じて欲しい。。

会話して欲しい。

すごく大切な存在になるのです。。

今日もキンモクセイのおかげで秋を存分に感じさせて頂きました!

景観も大事だとは思いますが、感じる事の大切さを伝えていきます。。

この仕事… やっぱり楽しいですね。

このカーポート やっぱりカッコよかったです。。

こちらも宜しくお願いします。

すごい勢いで、いいねグッドを頂いております。

いいねグッド750人に到達しました!

感謝、感謝です。。

オカモトガーデンのFace Bookページはこちらから↓↓本

花おすすめ商品や最新の情報をご提供

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る