HOMEショップブログ藤原 昌誠 > 春進行中~

春進行中~

2018年03月27日

ここ数日で、一気に春が進行し、
あちこちで桜の方も満開になっている木々を目にします。

日本で春を代表する花といえば、桜に勝るものはないように思います。
桜はやはり、日本人の心ではないでしょうか????



今日も現場に行く途中の道沿いに、きれいに桜が咲き誇っているところがあり、
思わず、撮影いたしました。

桜はなぜか、ほかの花には変えがたい美しさがございますね。


DSC_105511
車から撮影しましたので、いまいちわかりづらいですが、
きれいな薄いピンク色です。

当店では、桜ではないですが、
同じようなピンクのきれいな花が開花しております。
たとえば・・・・。
DSC_10561
桜より大ぶりな薄ピンクのきれいな花です。

アーモンドの花です!

私は、お恥ずかしながら、初めてみました!

こんな花から、実ができるんですね・・・。

もうひとつは・・・。
DSC_10581
スモモの花です。
この花は桜の花と同じぐらいの大きさのように感じます。

花数は、アーモンドと比較して、スモモの方が多く感じました。
(当店での比較です・・・。)
各々、桜と花が似ているのは、バラ科のサクラ属に分類するからのようです。
細かくは、そこから亜種とかなんとかかんとかに分かれるようですが、
そこのところは、ややこしいので・・・・。



春といえば、野の草花も意外とかわいいものが
咲いているのを目にします。

たとえば、水色の小さい花・オオイヌノフグリや、ピンクのヒメオドリコソウ。
ペンペングサの方が我々にはシックリくるナズナ・・・。

今日の現場近くでは、久しぶりにこの花を見つけました。



DSC_10481
写真では少しわかりづらいですが、淡いブルーのキュウリグサ。

もう随分前になりますが、一時、雑草に興味があって
俗に言う山野草と野の草花の図鑑を買っていろいろと調べてみたときがございました!

名前の通り、
葉っぱを、手にとって指でもむと野菜のキュウリのような匂いがします。

今日、実際試してみましたが、言われてみれば本当にそんな香りがいたします。
春を感じる香りではないですが・・・・。



当店の山野草?では、
DSC_104312
ギボウシが、新芽を出してきております。
新芽は食用になるいわゆる「山菜」となるそうです。
園芸品種ではないと思いますけど・・・。

意外に野山の草花に目を向けてみるのも面白いのではないでしょうか?

園芸品種でないものも、きれいな花を咲かせているはずです。

面白い発見があるかもしれませんよ~!!!

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る