HOMEショップブログ堀 育美 > 冬至にはやっぱりゆず湯

冬至にはやっぱりゆず湯

2017年12月22日

こんにちは

堀です


只今『年末お買い得セット』を好評発売中でございます




138871323
この機会に是非、豪華なシンビジュームやシクラメンなど、
お正月にぴったりなお得な花をゲットしてください



さて今日は『冬至』ですね
一年で最も昼の長さが短く、夜の長さが長い日ですね

そういえば、お昼でも夕方のような感じの日が差し込んでいます

IMG_8506
窓のスクリーンに映る植物の影も今日は少し薄い気がします

そんな冬至ですが、日の入り、日の出の関係で少しズレが生じている
ようで、本当は今日が最も昼が短い日ではないのかもしれません

でも私はゆず湯に入り、カボチャを食べようと思っております

日本や中国では冬至を境に、『再び太陽の力が蘇ってくる』と考えられていて
冬至のことを陰が極まり再び陽にかえる日という意味で一陽来復といい、
この日を境にして運気も上昇し、運気が回復してよい方向に向かっていくと
意味も込められているそうです
IMG_85551
運気を呼び込む前に体をお清めし、厄払いをするための禊(みそぎ)に通じると言われ
一陽来復に備え身を清めるという意味もあり、冬至の日にゆず湯に入るように
なったといわれます。

それと、ゆずの果皮に多く含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果と
体を温め風邪を予防する効果も期待できますので、
『冬至にゆず湯に入ると1年間、風邪を引かず健康に過ごせる』
という説があるので、皆様も是非今日はゆずを浮かべ、湯船に浸かりのんびりと
今日まで溜まったものを清め、明日から綺麗に上昇していきましょう

少し長々と書いてしまいましたが、今年もあともう少し

頑張っていきましょう


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る