HOMEショップブログ堀 育美 > 立春の抱負とネモフィラの花言葉

立春の抱負とネモフィラの花言葉

2018年02月03日

こんにちは

堀です


今日は節分ですね
一つの季節の終わりの日であり、次の季節に移り変わる節目の日が
2月4日の立春です

暦の上では1年は立春から始まるとされていて
春の節分は旧暦では大晦日に相当するとされる日であり、
悪いものを祓い新年に福を呼び込むためのさまざまな行事を
行う日でもあったそうです。

それで、火で炒った豆で鬼を封じ込め、その豆を食べることで鬼を退治する
という意味があり豆まきがあるのですね

また、炒った豆は福豆と呼ばれ、邪気を祓った豆を年の数だけ食べ、
『年と同じ数を身体に取り入れる』という意味があるそうです


節目が終わり新たな暦を迎える。。。

年末年始はバタバタと過ぎ、今年の抱負もあまり思い浮かばなかったので

立春からの今後の自分の課題は。。。

『褒めノートをつける』です
自分がワクワクするノートを選び、自分を褒めるのです
IMG_8731
子供にもらったこの美味しそうなノートにします

否定的なことは書かないで、いいことだけを書くのです

今日から書くとするなら、

朝、5時半に起きれてすごい
朝から掃除洗濯し、仕事に行くなんてえらいぞ自分
娘のお弁当を美味しそうに作れてすごいぞ自分
道を譲って私ってすごい優しい良い人

と、こんなところでしょうか
普段なにげにしている事でも、こうして書くと、
本当に自信が持てそうですね

褒め言葉を使って1日10個以上を目安に手書きするのです

これをすることで自己尊重感を高め
気持ちが楽になり、モチベーションが上がってくるそう


今までの少し嫌いな自分を許し、好きになってみようかと思います

今日は節分の話と抱負ばかりで植物の話題をしていませんが
最後に


IMG_8733
お花はまだ咲いていませんが、
『ネモフィラ プラチナスカイ』

葉が斑入りのシルバーリーフでオシャレです
優しく青い花が咲くととっても素敵です

ネモフィラはギリシャ語で「小さな森を愛する」
という意味があり

また英語では「Baby blue eyes」
赤ちゃんの青い瞳 とも呼ばれています


そんなネモフィラの花言葉は
・どこでも成功
・可憐
・あなたを許す
・愛国心

だそうです

今日の褒めノートにちなんでこの花を選んでみました


では節分に厄払いをし、
立春から新たな気持ちで頑張っていきましょう


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る