HOMEショップブログ塚本 千代 > 春の山野草たち!

春の山野草たち!

2017年03月27日

こんばんは、塚本です。

もうそろそろ年度末、来週のブログは新年度になりますね!
引っ越しだとか、受験生になるだとか家族や親戚たちはあわただしいですが
私自身はそこまで大きな環境の変化もなさそうですが…
春の山野草を見に方々の山に登ろうと
画策しているので、冬の間にたるんだ体を引き締めるべく
鍛える予定です

それまでは、店の山野草を見て癒されようと思っています
オカモトガーデンは山の上なので、いろんな所に
スミレが自生しています
もしかしたら昔、鉢からこぼれダネで増えた
園芸種もあるかもしれませんが…
敷石の隙間などに生えてきて、ひっそりと可憐な花を
咲かせているのを見つけるのがこの時期の楽しみです!

IMGP9426
毎年1番乗りはこの子です!
名前は分かりません
今度、山野草師匠に聞いてみようと思います。

もちろんポット苗も入荷してますよ。

IMGP9420
日本スミレいろいろ…
IMGP9421
グラデーションが可愛い「ゆうぎり」


すみれは地植えにすれば毎年咲くし、こぼれダネで増えるし、
小鉢でいろいろコレクションするにしても
場所とらないので集めやすい、といいとこ尽くしですね!


そして今週は、梅花カラマツのアソートもお手頃価格で
入荷しました

IMGP9414
今ちょうど、ちょろちょろと芽が出て花が咲きだしている所です。

繊細そうですが、こぼれ種で
枕木の隙間に咲いたりもしてたので
意外と生命力は強いです。
開花期は春ですが、たまに夏に返り咲きもしてました
成長はゆっくりで、ふんわりと枝が増えます
山野草らしく楚々とした風情がある姿です。


IMGP9416
濃色八重の品種。

ぱっと見ひ弱そうですが、今から茂ってきますよ~
八重咲きは種が出来ないそうですが…

IMGP9415
まだ開きかけですが、グリーンハリケーン
緑花品種は、渋くて通好みですね~


梅花カラマツは日本には自生していない、海外の山野草です
海外産山野草、他にもプリムラ・デンティキュラータが開花してきました!
玉咲き桜草とも呼ばれています。
IMGP9399
去年の秋に植えた若い株なので、
まだ花がまんまるには咲きませんが…
IMGP93981
こちらは青花。

プリムラは基本夏の暑さが苦手なので、
夏は半日陰の涼しい場所で育てます!
過湿に気を付けて、水はけの良い土で…
上手く夏越しできれば来春にはまんまるの花がたくさん咲く
大株に育ちます


私の大好きな山野草、イワカガミダマシも咲き始めました!
IMGP9418
好きなのにうまく写真が撮れなかったです…

色・形と言いサイズ感と言い、ほんとに可愛い花です
もっと素敵な名前に改名してほしいです。
株はあんまり大きくならないので、
これも小鉢向きですね。
夏は、しっとりした半日陰に置いてます。

他の山野草もどんどん芽が伸び出していて、
開花が楽しみです


もちろん山野草ばかり眺めているわけではありません
ちゃんと?寄せ植えも作ったり…

IMGP9406
ブリキ鉢に、クレマチス・ぺトレイを絡めて。

IMGP9413
ダメージ加工のブリキ鉢…ではなく
リアルダメージのバケツとピッチャー
水が漏ってきて使えなくなったら
底穴開けて花を植えてしまえばいい雰囲気が出ますね!
あまり華々しくない、野趣あふれた小花やグリーンが似合います
時間が経って程よく乱れてきたらもっと味が出そうです


それでは今週はこの辺で…また来週。
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る