HOMEショップブログ塚本 千代 > 秋の花いろいろ!

秋の花いろいろ!

2016年09月26日

IMGP8811
こんばんは、塚本です。

肌寒いくらいだったり、かと思えばまた暑くなったりと
気温の上下が激しい1週間でした…
体調を崩さないように、服装をしっかり
調整しないといけないといけませんね

植物も、秋の花が咲きだす傍ら
まだまだ夏の花も頑張ってます。
上の写真はジニアのクイーンライムと、
クイーンレッドライム。
鉢植えも可愛いですが、茎がひょろひょろ~と頼りなげな
草姿なので、単体よりも花壇で他の花と
混ぜるように植えるのがいいかもです
そしてなにより非常に花持ちが良くて
茎も長いので切り花にぴったり!
2色混ぜて活けると何とも言えない
アンティークな雰囲気をかもしだします…
って1年草なのに紹介するのが遅いですね!!
でも今からでも11月くらいまで咲いてくれます~


もうひとつシックな花色のお花をご紹介!
IMGP8813
アルテルナンテラ “若紫”
今月入荷のイチオシ品種ですよ~
若紫=薄紫と言えば薄紫ですかね…
くすんだピンクの小さい花がたくさん咲きます!
できたてほやほやの最新品種です

しまった草姿で、触ってみてもしっかりした質感、
アルテルナンテラは基本どの品種も丈夫ですが
これは特に頑丈な感じ…
でも軽やかな優しい草姿でどんな花とも相性抜群。
和・洋どちらの雰囲気にも合うので
秋の寄せ植えにはぴったりです
もちろん単体で寄せてもおしゃれな一鉢に!



IMGP8830
つややかな花色がシルバーリーフと相性良し、
もちろん銅葉とも…

花持ちがとてもいいので切り花にもオススメですし、
可愛いドライフラワーも作れます!

アルテルナンテラなので耐寒性はなし…
室内に取り込めば越冬できますが、
霜が降りるまでの1年草として十分楽しめると思います



そしてここからは、秋の花・和!
大好きな山野草続々です
IMGP8817
秋咲き山野草の代表と言えば、大文字草!
と勝手に思っております。
これは変わり咲き品種、華扇です
きれいだわ~と撮影していたらすぐにお嫁に行ってしまいました
でもまだこれから咲く株もありますよ!

IMGP8819
こちらは「黄鶴」
淡い黄緑色の花いいですね・・・

IMGP8825
これは花は普通ですが
葉っぱにかすりのような細かな斑が入った
珍しい品種。


イワシャジンも入荷しましたよ~
IMGP8815
青花も白花も涼やかですね
IMGP8816
こぼれるように花が付いた株ですが、
大阪の平地で来年もこれだけ花を咲かせるのは
なかなか、むつかしいようです
夏が暑すぎるんですね~・・・
でもパラパラとは、咲いてくれます
それはそれで、野性味があるのかもしれません

大文字草も、イワシャジンも、夏の直射日光には
当てないように…
でも春・秋の優しい日差しにはよく当ててあげます


秋の山野草は、茶花に使う素朴なシソ科の花が多いのも魅力です
山野草というより、野草?
日当たりが好き、シソ科なので
とにかく強くて育てやすい、というのも嬉しい
放任だと大体大きく乱れるので
フジバカマとかと同じで梅雨に
短く切り戻すと綺麗な草姿で咲きます
IMGP88321
これはその中でも特に野性味あふれる方ではないでしょうか
カメバヒキオコシ

IMGP88271
一眼レフ全然使いこなせてないなあ!ボケボケ!
というのは置いといて、日本のサルビア、
アキギリです

真っ白で綺麗な花のシモバシラもとてもいい形に
出来上がって咲きだしたのですが…
うっかり撮影前に完売!残念…
でもいいことですよね。


そして次回は10月!
10月は宿根草もいろいろ入荷しますよ~!
今から楽しみです
それでは今週はこの辺で…また来週。
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る