HOMEショップブログ塚本 千代 > 山野草とクレマチス

山野草とクレマチス

2016年04月19日

こんばんは、塚本です。

昨日は春の嵐でしたね!!よく晴れてはいましたが・・・
吹きすさぶ風であちこちの植木が倒れるし
クレマチスの枝は折れるし・・・で
後片付けも大変でした
4月はたまに寒の戻りもあるし
強風も吹くしなかなか油断がならない月ですね・・・


今週のクレマチスは今が盛りのモンタナ系~
でもオカモトガーデンは平地より寒いのでまだ蕾です・・・
一足先に開花している株を入荷しました!

IMG_26761
1番人気のスノーフレーク
モンタナ系は旧枝咲きなので、7月以降に剪定しないようにします
IMG_2677
テトラローズ、写真に上手く出ませんでしたが
かわいらしいピンク色です。
スノーフレークと混色で植えても可愛いですよ
旧枝同士で植えたら両方枝を切れないので
大変そうに見えますが、休眠中のモンタナの枝は
丈夫でしなやかなので、葉を全部取れば
意外と解きやすいのです。
一期咲きなので花後は放置しがちですが、
冬に解きやすいように枝がごちゃごちゃ絡まないよう、
生育期にざっくりで良いので誘引しておくと楽です。


もちろん大輪系もありますよ~
IMG_26781
早咲き大輪系、パストラーレ
淡い青紫で半八重咲きの美しい花です。
コンパクトにまとまるので鉢植えにも。
IMG_2682
こちらは何度か紹介していますが、
遅咲き大輪系のビクトリア。
節間が長くワイルドに伸びるため、
コンパクトに仕立てるのは難しい…というか
行灯仕立てあんまり似合いません
横向き~気持ち下向きに咲くので
伸びたがるように上目に伸ばして
目線くらいかちょっと見上げるくらいに
咲かせるといい感じです。
生育かなり旺盛で育てやすい丈夫な子。
四季咲き性も高いです。
IMG_2679
ヴィチセラ系、アルバ・ラグジュリアンス
白い花弁のところどころに入る緑がユニークです。
IMG_2680
メヌエットもヴィチセラ系。
横~下向きに咲いてます



2~3週間前に全部つぼみを摘んだ1年生苗と、
1個残した苗。
だんだん差が出てまいりました~
IMG_2674
1本ひょろっと伸びているのが
つぼみを全部取った苗です。
こんな感じでだいぶ成長に差が出るので
大輪系は1年目はつぼみを摘んでしまいましょう
このまま放っておくと枝1本だけ
伸びてしまうので、2節くらい残して切り戻します。
すると脇芽が伸びて枝数が2倍に!
それを何回か繰り返して、枝を作っていきます



山野草苗も開花が続きます
ピンクの八重日本サクラソウ、まだ株は小さいですが
可愛いです!

IMG_26711
岐阜からやってきた子ですが、
うまく大阪の夏を乗り切れるでしょうか


白のタイツリ草も咲き始めました
IMG_2684
IMG_2672
今年はうっかりヤブレガサの葉が
展開していく様子を見損ねました
気が付いたらもう全開…
芽が伸び出していくのを見るのが
醍醐味だと思うのですが。
私は生け花の分野はあまり知らないですが
ヤブレガサたまに使うそうですね。
どんなふうに生けるんでしょうか??


今週中にはユキザサも咲きそうで楽しみです!
それでは今週はこの辺で…また来週。
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る