HOMEショップブログ塚本 千代 > 多肉とクレマチス!

多肉とクレマチス!

2018年03月12日

こんばんは、塚本です。

昼間はすっかりぽかぽか陽気なのに、
朝はいまだに氷が張っている
オカモトガーデンからお送りします。

冬に注文していた多肉植物や宿根草苗たちが
続々と届き始めましたよ!
かっこいいのや、可愛いのが盛りだくさんです
IMGP0714
まずは、可愛いのから。
人気の熊童子錦。
ぷっくりフォルムに葉先の赤い爪が可愛い
熊童子の斑入り品種です
もりもりボリュームのある良株ですよ~
IMGP07072
お次はかっこいい系。
カランコエ、べハレンシスです
ベルベットのような葉の表と裏がかっこよすぎます

仙女の舞という別名でも流通しています
1m以上に生長する大型種で、分枝して
大株になった姿はインパクト大です
そこそこの耐陰性はあるので多少日当たりの悪い場所でも
育ちますが、葉の色は薄れてしまいます。


IMGP07091
カランコエ属は姿かたちが本当に多様です
こちらもカランコエですが、ガラッと雰囲気が変わりますね~
グレーの花茎が渋すぎるカランコエ・フミリス。
ピンクの花が咲きます

IMGP0721
アロエも個性的な葉の品種がいろいろあります。
アロエ・フラミンゴは葉の上に散らばる
赤い突起が特徴的な交配種。

ちょうどつぼみが上がってきた株もあります

IMGP0711
今から咲くオレンジの花もなかなか素敵です。

丈夫で育てやすいので、気をつけて欲しいのは
葉っぱがぽきっと折れやすいことです・・・
ゆっくり生長するので、うっかり上の方の葉先でも
折ろうものなら悲劇です

IMGP0713
ユーフォルビア、フォスフォレア。
シンプルながら奇妙なフォルムが人気です
上のほうにちらほら小さな葉が出ますが目立ちません


一足早いクレマチス開花株も
順次入荷中!
IMGP0722
八重咲き大輪系の中でもファンが多い
ベル・オブ・ウォキング。
人気の理由は言わずもがなですが、この透明感ある
薄紫ですね!
IMGP0723
一押しなのがアトラゲネ系のマクロペタラ。
八重咲きの小輪で、山野草の雰囲気がありながら
見ごたえがあります
挿し木すると10cmくらいの草丈でもよく花を咲かせて
可愛らしいですよ!
IMGP0729
一期咲きのモンタナ系から、代表種の
スノーフレーク。
5m以上伸びる大型種ですが、
暖地では急に枯れることがあるので
挿し木して予備の株を作っておくと安心です
IMGP0728
お客様が店内を見回し
「この香りは何?ラン?」と聞かれることが多いですが
香りの元はこのクレマチス。
モンタナ系・メイリーンです
クレマチスが強く香るというイメージがあまりないのでしょうね~
バニラのような甘ーい香りが1面に広がります
モンタナ系は香りがある品種が多いのも魅力の1つ!

まだまだいろいろ入ってくるのでお楽しみに・・・


それでは今週はこの辺で・・・また来週。
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る