HOMEショップブログ塚本 千代 > 冷夏のおかげで花が長持ち

冷夏のおかげで花が長持ち

2014年09月22日

こんばんは、塚本です。

 

 

今年の9月は、

残暑が無いですね!

 

夏自体涼しかったのが9月に入るといきなり秋の気候で、人間としては過ごしやすいのですが…

植物には冬になるまでにもうひと踏ん張り成長してもらいたいので、もうしばらく気温がもってくれるとありがたいのですが。(特にオカモトガーデンは涼しめなので)

 

 

でも涼しい気候を好む植物はとっても調子がいいですよ~

早くもシクラメンを入荷しているのですが、いつもならこの時期は暑さで花が早く傷みがちなのに今年はかな~り長持ちしてます。

 

大阪の暑さが苦手なラムズイヤーもきれいにすくすく育っています音符

この調子でいけばパンジー・ビオラは10月に植えても大丈夫かも??

今年はちょっとずつ季節がずれてますねえ。

 

さてさてオカモトガーデンではクレマチスのテキセンシスが開花中花

テキセンシス系の交配親である原種ですが、原種とは思えないポップで可愛い色ですハート2

花の内側は写真より黄色みが強く、外側の赤とのコントラストが魅力的。

とっても花もちがいいので長く楽しめますよ音符

 

 

今週おすすめしたいのはワイルドベリー!

今頃いちご?と思わるかもしれないですが…四季なりです音符春と秋に収穫できます

プリティキッスベリー、ライム葉のゴールドキッスベリー、ヨーロッパで人気の香り高いフレーズ・デ・ボアの3種です

 

 

とても丈夫で育てやすいうえ、子株でどんどん増えてくれます音符

苺系を育てるポイントは水加減。

最近のような涼しい気候で、土が乾いてもないのに毎日水をやり続けるのは逆効果です

表面が乾いてからの水やりで元気に育ちます音符

小鉢に植えて花と実を鑑賞するのはもちろん、香り高い小粒苺を楽しんでみてくださいね!

 

 

最後の写真は、秋なので久しぶりに行ったきのこ探しでの1枚・・・

毎年生えてくれるソライロタケ音符

秋を満喫できましたスマイル(女の子)

 

それでは今週はこの辺で…また来週。

 

大阪・奈良のお庭、外構、エクステリアのことならオカモトガーデンにお任せください。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る