HOMEショップブログ塚本 千代 > エスキナンサスやホヤなどなど。しだれる植物たち

エスキナンサスやホヤなどなど。しだれる植物たち

2019年12月04日

IMG_9929
マッソニア・エキナータ
きれいに咲きました!


こんばんは、塚本です。

12月に入ってさっそく初霜が降り、とうとう冬の幕開けです…

しまい忘れた非耐寒性植物をかき集めては慌てて
温室に詰め込んでおります・・・

スペースは限られているので吊るせる植物はあまり
場所を取らずにありがたい!

ということで今週は
ハンギングに最適な吊るす系熱帯植物!
IMG_98581
エスキナンサスは
葉も花も個性的な種類が多い、イワタバコ科の
下垂するつる植物です

今ちょうど花が咲いているのは
エスキナンサス・サンライズ
Aeschynanthus cv.SUNRISE

くりくりの葉に、
ポップな朱色の花がキュートな園芸品種です
IMG_98931
斑入りのくりくりの葉に、
ポップな朱色の花がキュートな園芸品種です
IMG_98562
咲く前のつぼみと咢もかわいいですよ。
IMG_9921
はっきりした斑入り品種の
ボレロ ビコロールAeschynanthus 'Bolero Bicolore'
IMG_9907
こちらは打って変わって渋系エスキナンサス。
エスキナンサス・マルモラタス
Aeschynanthus marmoratusです

IMG_9924
葉の模様がなんともかっこいいではないですか。
マルモラタスは「大理石のような」という意味なんですって。
IMG_9925
裏から見るとよりはっきりと赤紫の模様が浮かび上がります。
葉は派手ですが、花は黄緑色で
エスキナンサスにしては地味めだとか。
まだ店の株は咲いたことがないので、
来年に期待です!


同じく個性的な模様があるものでも、
こちらはシッサス。
シッサスはシュガーバインが有名ですが、
他にも魅力的な種類がたくさんあります。

シッサス・ディスコロル
Cissus discolor

またの名をセイシカズラ。(青紫カズラ)

個人的にはシュガーバインよりも生育旺盛で育てやすい気がします
(というかシッサスの中ではシュガーバインが気難しめのような…)



IMG_99142
エキゾチックな葉模様と裏側の
赤紫のコントラストが鮮やかです

植えて1年経っていませんが、ぐんぐん成長してわっさわさになってきました
IMG_99421
シッサス・アマゾニカC. amazonica
もうちょっとスレンダーな感じ。

余っていたヘゴ棒に植えこんで数か月経ったもの。
だいぶジャングル感が出てきました。


IMG_9941
シッサスは乾燥にはそこそこ強いですが、
加湿は苦手なので水は土がしっかり乾いてから。
寒いのは苦手で、葉が傷まないようにするには
できれば10℃は欲しいところです。

基本的に丈夫ですが、
カイガラムシがつくときがあるので
薬剤で防除します

どの種類も、花は非常に地味です、
咲いてるのに気が付かないくらいのもの。


そろそろショップも寒いですから、温室でぬくぬくしながら
つる植物を見上げてみてくださいね~


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る