HOMEショップブログ塚本 千代 > 奇妙で可愛いケープバルブの世界!

奇妙で可愛いケープバルブの世界!

2019年11月21日

IMG_98241
こんばんは、塚本です。

先週載せたモミジは今早くも散り始めています…
季節の移り替わりの早いこと。
でもその隣にある期は今1番美しく色づいています。

この木はブルーベリーなんですよ~
あんまり紅葉のイメージが無いせいか、
ブルーベリーと知って驚かれるお客様も多いです

夏にはブドウのように鈴なりに大量の実をつけて、
実でもお客様を驚かせていましたが、
花もかわいく、樹形も良く、
今年はショップの入り口で
ウェルカムツリーとして大活躍してくれました
また来年も頑張ってほしい株です


さてさて、秋が深まるにつれ
球根たちの芽もぐんぐん!伸びだしています

ちょうどチューリップやムスカリなどの
春咲きの花壇向け球根は植え付け時期ですから、
お買い求めになるお客様も多いです。

しかし、今週ご紹介するのは
ここ数年、人気が高まってきている
アフリカ南部原産の球根たち♪

南アフリカのケープ州には
独自の球根植物が多く、総称してケープバルブとも呼ばれています
ケープ州以外が自生地でも
アフリカ南部辺りなら一緒くたで
全部ケープバルブと呼ばれるようですが・・・
IMG_9811
彼らの魅力は何といってもその異国感あふれる姿・・・
日本と全く違う風土に育まれた植物は
「これが植物!?」と思わず2度見したくなること請け合いです

冬型のケープバルブ全般のざっくりした生育サイクルは、

秋→芽出し、葉が展開
晩秋~春→開花
初夏~夏→葉が枯れたら、断水して休眠

という感じ
耐寒性は1~5℃くらいです


IMG_9823
そのなかでもアルブカ・コンコルディアナAlbuca concordiana
雑誌の表紙を飾ったほどキャッチーでインパクトのある見た目で
すっかり有名になりました・・・

分球スピードが少し遅めですが、
特に栽培が難しいわけではなく、
3寸鉢で十分育つので場所を取らないのもいいところ。


しかしこのくるくる系の球根は、
初秋の芽出し時期にしっかり日に当てないと
葉が徒長してしまい本来の面白さが
楽しめません…

IMG_96681
アルブカ・コントラータ Albuca Concordiana
くるくる系ですが、9月の芽出し時期にちょっと
日光が足りないとこんな風に
真っ直ぐ葉が伸びてしまいます…
IMG_9806
その後、直射日光であぶり続けたところ
なんとかこのくらいは巻きました。
もうちょっと時期が遅れて葉が固まった後だと
いくら日に当てても巻きません

気温が高かったり、風通しが悪かったり、水が多すぎても
徒長しやすくなります。
霜・雨に当たらない、凍らないけど
暖か過ぎず日はよく当たるところがベストです

IMG_9805
とはいえ巻き度合いには個体差があり、
同じ条件下でも株によって
巻き方に差は出ます。
IMG_9600
同じくくるくる系から、
アルブカ・ナマクエンシスAlbuca namaquensis
上の画像が先々月くらい、芽出しの時期。
IMG_9774
そして現在、よく巻いた姿です。


アルブカは丈夫なので枯れることはそうそうないですが、
どれだけ巻かせられるか、毎年挑戦するのが
面白い植物かも??

黄緑がかった花が春に咲きますが、
どちらかと言うともっぱら葉を
観賞する球根です。


一方、もちろん花の鑑賞がメインの
花ものケープバルブもたくさんあります。

今ちょうど花盛りなのは
ポリキセナたち。。
草丈5~10cmほどの
小球根です
IMG_9696
ポリキセナ・ロンギチューバ
Polyxena longituba
IMG_9825
ポリキセナ・コリンボサ
Polyxena corymbosa
IMG_98391
ポリキセナ・マウガニー
Polyxena maughanii
エンシフォリアと同種らしいですが。

どれも年々分球して増えていくので、
1~2年ごとに休眠期の間に株分けします

小鉢に群生させて咲くととても可愛いです!
球根がぎゅうぎゅうに詰まると
咲きにくくなってくるので、群生させる場合でも
塊をばらして植えなおすほうが
1個1個の球根が太りやすくなります

花が終わったら、お礼肥えをあげて
来年のために球根を肥培します♪


花に、葉に、今からがケープバルブの楽しい時期…
ショップに眺めにいらしてくださいね~

IMG_20191119_115336
最後に今週も畑から1枚…

キクイモが今年もたくさん収穫できました~
強健な多年生作物なのでほったらかしで毎年たくさん採れます
きんぴらにするととてもおいしい~
そしてひまわりっぽい花も咲くので見た目にも楽しめます

実りの秋、食欲の秋も、満喫したいですね~
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る