HOMEショップブログ宮﨑 克義 > バラの講習会(^^♪

バラの講習会(^^♪

2018年03月18日

こんばんは(^^♪
IMG_20180316_0927371
宮崎です!

早いものですねぇ。

もう早咲きのオカメ桜も満開(^.^)

春がどんどん近づいてきてるのを感じます!
IMG_20180317_100509
アーチに誘引してるバラも

どんどん新芽を吹いてきました。

芽吹きの季節ですねぇ。。。
IMG_20180317_093556
剪定・誘引が終わり

その誘引した枝に

綺麗に新芽が吹いているのを見ると

ホッと一安心しますね(^.^)

この時期って

この誘引は良かったのか悪かったのか

結果が明確に出ます。

だから、芽が吹き出てる場所

芽が吹き出ていない場所

それは自分の思っていた通りなのか

はたまたそうでないのか?!

とっても勉強になります。

今年も各所でいろんな試みをしていますが

この結果が来年の講習会でみなさんにお伝えする

大切な話題のひとつになるんですね(^^♪



さてさて先週の火曜日と土曜日は

バラの講習会でした。






IMG_20180313_145236
前半戦は座学で

みっちりバラの知識をつけてもらい

後半からは実習をしました!


1521369267564
「切り戻し剪定」

冬の剪定の修正を芽吹いた時に行います。
1521369215203
み~んなドッキドキです!!!

冬剪定したのに

また切るの~~~~~~~!

って感じでした(笑)
1521369245621
悩みながら修正をしている姿は

毎回ですが皆さん真剣そのもの

僕も極力見守りながら

時に声をかけアドバイス!
IMG_20180313_145253
お隣どうしで相談しながら。。。


この何気ない話し合いが

とっても勉強になるんです(^^♪




一人で切ると

なぜ切るのか、考えはしますけど

理由まではあまり考えないで

切ってしまうことってあるでしょう。



でも話し合うってことは

なぜここを切るのか?

どうしてここを切るのか?

相手に伝えるために

理由を言葉に出して

切るでしょう。



この自分が考える理由を

明確化することが

とても大事なんです。


どんな作業でもそうですけど

全ての作業には明確な理由が存在します。


本に書いてあるから、ここで切る

講習会のお話を聞いたからここで切る

ではなく


どうしてここで切るのか考え

理由ごと理解できれば

その知識は身につきます。

記憶にも深く残ります。


たとえその考えが間違いでも

どうして間違いなのかが理解できれば

それは正解の考え以上に

記憶に深く深く残ります。


だから実習は話し合ってもらってるんですよ!


本当にそうやって

勉強していくと

早く習得しやすいんですよね(^^♪




1521369218265
そしてそこに楽しさがあれば

スラスラ頭に入ってくるでしょ(^.^)

たまには難しいこともありますけどね!



なんだかんだ言いながら

楽しい講習会はあっという間の3時間でした(笑)

みなさんお疲れ様です!


両日ともたくさんのご参加

本当にありがとうございました。










A31

バラが咲く季節まで

あと約50日

ほんとすぐです!

バラはいろんな作業があり

大変な部分もありますが

その分咲いたときの感動は

ひとしおです!

たった50日の頑張りで

たっくさん咲いてくれるなら

やるっきゃないですよね(^^♪


僕もバックアップしますから

みなさんも頑張って~♪



さて次回の講習会は

「美しいバラをひと花でも多く咲かせるコツ!」

4月14日(土)・17日(火)
12:30~15:00


いよいよ4月は咲く前の最終調整を行います!

美しい姿で咲かせるにはどうしたらいいの?

病気?害虫?!!!!よ~し!これで一網打尽!

などなどお楽しみに(^.^)


ではでは今日はこのへんで

宮崎でした。


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る