HOMEショップブログ宮﨑 克義 > さぁ(^O^)ジョキジョキ切りまっせ~!

さぁ(^O^)ジョキジョキ切りまっせ~!

2018年01月21日

こんばんはo(^▽^)o
IMG_20180116_0851351
宮﨑です!

先日、バラの仕立て直しの現場で

まだまだ沢山のお花が咲いてました
ヽ(・∀・)ノ

この時期は、長い時間咲いてくれます。

冬なのでスリップスも出てこないですし

切花に最適な時期かもしれませんね。

蕾が色づけば、切花にしてもOKです!

腐らず、ゆっくりと咲いてくれますよo(^▽^)o

みなさんのお持ちのバラで

まだ蕾が残っていたら、そろそろ切った方が良いです!

切らないと休眠できません。

春に寝不足にならないよう

早めに寝かせてあげてください!


さてこの写真のバラ

紫色の
CL 「レイニーブルー」



ほんのりピンクに色づいている

FL 「アイスバーグ」

とってもシックで美しいです。


レイニーブルーは花が中小輪サイズで

珍しい紫色のツルバラです。

ツルの伸び率は低めですが

じっくり何年も育てて大きな株にすると

素晴らしい景色を作り出す実力の持ち主。

ほんと良いバラですよ。コレ!

僕のオススメですヽ(´▽`)/


さてさて

先日もひたすらバラの剪定・誘引に行ってました。

そのなかでも

ここのバラを仕立て直すのが

楽しかったですねぇ。


はい(^-^)/ど~んといきましょ~♬
IMG_20180116_115121
ほ~らこれ!

よくぞこんなに伸びてくれました!

きっと何年間分の枝がたまって

こうなっちゃったんでしょうね。

これでも咲くんですけど

本来のアーチらしい咲き方が

なくなってしまってます。

お客様も元に戻して欲しいというご依頼!

うれしいですねぇヽ(´▽`)/

ジョキジョキ切れます(笑)

気合い入れながら


・何年間分の古枝を抜いていきます。

・もちろんシュートの更新も忘れちゃいけません!

・その中でいい太さで締まっている枝だけ残します。


そうすると・・・


IMG_20180116_134140
こうなります!

一気にすっきりしたでしょうo(^▽^)o


よく僕がバッサバッサ切ってるのを

横で見られている方が

「適当に切って良いんですか?」

って質問されることがあります。。。

伐採のごとくガンガン切ってるように

見えるから仕方ありません。


でも、一切適当には切ってません
ヽ(・∀・)ノ

ちゃんと頭で計算しながら切ってます(笑)

ひと枝ひと枝、切る理由があって

切ってるんですよo(^▽^)o


みなさんも

なんとなくここらへんで切ってみよう!

ではなく

ここの古枝とここの新しい枝を

交換できるから、ここの芽の上で切ろう!

というような

ちゃんと理由をもって

切れるようになると

どんどん上達していきますよ!



さぁ!残った枝で誘引
IMG_20180116_154412
残った枝が少ないように見えたかもしれませんが

ほら!ちょうど良い分量でしょ(^O^)

やっとアーチらしくなりました!

(ほぼ完成ですけど、写真の上の方の枝がまだつけられてなかったです(汗)ごめんなさ~い)


枝をたくさん残しすぎると

お互いが日陰を作り出して

喧嘩しあったり

風通しが悪くなって

病気や害虫がつきやすくなったりと

良いことありません。


最小限の枝で最大限のパフォーマンス

ができるように

しっかり剪定しましょうねヽ(・∀・)ノ


ツルバラの剪定・誘引をもうされた方も

今一度見直してみて

枝を残しすぎたかも。。。と思ったら

もう一度剪定してみても

良いかもしれませんよ!

今なら、まだまだ間に合いますから
(o^^o)♪


では今週も

あっちの町で、こっちの町で

バラの剪定誘引頑張ってきま~す!


宮﨑でした。


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る