HOMEショップブログ宮﨑 克義 > バラの講習会

バラの講習会

2017年01月15日

こんばんはヽ(・∀・)ノ
DSC_0046
宮﨑です!



いや~急激に寒くなりましたね(◎o◎)

こちらでも少し雪が降りました。


そんなときに

バラの講習会を開催しました!


みなさん一番寒い時にごめんなさいヽ(;▽;)ノ

火曜日はまだ気温は暖かめでしたが

土曜日は雪が降るかもしれない本当に寒い時でしたので

誰も参加してもらえないのか不安でした。。。

が・・・

まぁヽ(´▽`)/なんと

たっくさんの方が講習会に来ていただけました!

うれしいです(T▽T)


正直ちょっと感動してしまいました!



ご参加してくださった方が

「今日はな。ほんまは雪降るからやめとこう

って思っとったんやけど。宮﨑さんの話聞きたいから

しゃあないから思い切って山登って来てんでぇ(笑)ほんまやで」


っと言ってくださいました。

ちょっとその言葉に涙が出そうになりました(つд⊂)


2012年6月からバラの講習会を開催させてもらって

4年半になりますが

自分の中で紆余曲折いろいろありました。

でも・・・ほんと続けておいて良かったなぁって思います。

お陰さまで

自分も会を重ねるごとに成長させてもらうことができました。

それもこれも、みんなお客様のお陰です。

ほんとみなさんありがとうございます(o^^o)♪


これからも益々パワーアップしていきますよ~!

みなさんもしっかり僕について来てくださいねヽ(・∀・)ノ



あれっ?!なんかもうシメの言葉になってしまいましたね。

ごめんなさい(・・;)


そうです!バラの講習会




DSC_0044
今回は

「木立の剪定と植え替え」についてです!

なかなか切るのに勇気がいる

バラの剪定。

いったいどの枝をどこでどう切ったら一番良いの?

それから・・・どのくらいまで切っても良いの?

って迷いながらされてることが多いです。

DSC_0889
講義だけでは、頭の中でわかってても

実際剪定するとなれば、やはり躊躇してしまいます。

そのためには、まず剪定に慣れることが早道だと思います。

なのでお店のバラを使って、練習していただきました!
DSC_0050
一人で剪定してもらったり

グループで剪定してもらったり

パターンを変えながらの実習!

これが一番の勉強になるかと思います。


DSC_0896
Kさんも丸2年講義に来てくれました。

最初とは見違えるような上達ぶりです!

すごいヽ(´▽`)/
DSC_0902
この御夫婦は、僕が講習会やり始めた頃から

ずっと参加してくれています。

もうベテラン域ですねぇ!

お家も年々素晴らしい景色になってきてます。

素晴らしいヽ(´▽`)/
IMG_3620
この方ももう4年目になるでしょうか。

今は講習会の生徒さんを引っ張っていってくれる

大切な存在です。ありがとうございます!
IMG_3622
みんなで話し合いしながら実習することで

バラ仲間の輪が広がってきています。

これもここの講習会の醍醐味ですヽ(・∀・)ノ
IMG_3624
グループで話し合い剪定してもらってから

僕が最後に説明と修正を加えに行きます。

そうすることで

どうしてこの剪定がいけなかったのか

より具体的に理解していただけたかと思います。
IMG_3623
実際体験しながらの講習会

これがオカモトガーデンのバラの講習会の醍醐味!

講義だけではわかりにくいところを

見て触って、何度も体験を繰り返しながら

理解を深めて頂く。

これが僕の講習会です。

バラの本では絶対わからないところが

満載です(^O^)


今回の講習会は特に実習を重視しましたから

みなさん少しはわかっていただけたんじゃないかな

と思います。


初心者の方。中級者の方。上級者の方

理解できる範囲は、もちろんそれぞれです。


ですが終わったあとに

なんだかバラって楽しいな。おもしろいな。

そう感じて頂けたら幸いです。


僕は、みなさんがバラをもっと好きになって

自分のお庭でたくさん咲かせられるように

講義し続けたいと思っています。


今回のバラの講習会にご参加くださった方

本当に寒い中ありがとうございました。


僕自身現場でより腕に磨きをかけて

それを講習会にフィードバックして行きたいと思っています。


これからもみなさま末永くよろしくお願いしますね(^O^)




さぁ いよいよ次回の講習会


3月14日(火)・18日(土)

12:30~15:00


「いよいよ芽吹きの季節到来!」

というテーマで

3月からどうやってお世話していくのか

そして5月にたくさん咲かせる方法を

お話します(^O^)

お楽しみに!


ではでは 今日はこのへんで

宮﨑でした


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る