HOMEショップブログ宮﨑 克義 > 今春の最後を飾るバラの現場

今春の最後を飾るバラの現場

2015年07月19日

こんばんは月

宮﨑ですヽ(´▽`)/

 

先日バラのメンテナンスに行った時に咲いてましたひらめいた

FL 「ノヴァーリス」 四季咲き

もう真夏というのによく咲いてくれてます。

さすがはブルーローズ最強のバラヽ(・∀・)ノ

香りはあまりしませんが、そこそこ花もちが良いのはうれしいですね。

 

そして右上のクレマチスは

インテグリフォリア系「篭口(ろうぐち)」

ブルーのベル型のクレマチスで

これも最強クラスと言っていいほど本当に強いクレマチスです。

2~3m余裕で伸びます。

バラを覆いつくしそうになるので、バラと組み合わせるときは

間引く必要ありですね音符

 

そしてその下のクレマチス

ビチセラ系「バネッサ」

よく咲いてくれますが篭口ほど伸びないので

バラにはちょうど良いくらいです。

 

とにもかくにも

まぁ・・・夏は強い性質の植物に限りますね(^O^)

 

さぁて今春のバラたちも

いよいよ最終回となりましたぁ。

まだまだあるんですが・・・きりがないので汗

このへんで終わりにしておきますヽ(;▽;)ノ

 

最終回を飾るのは、やはりここのバラですねビックリマーク

えっΣ(゚д゚;)これだけ・・・・ではないですよ(笑)

 

これが5月中旬の風景

ここのバラは一番遅咲きなんです。

この場所が6月になると

 

ジャーンひらめいた

なんて美しいのでしょう(*゚▽゚*)

毎年見とれてしまいます。

 

アーチの中に入るとこんな風景が

 

そしてくぐると

またまた最高の景色(*゚▽゚*)

極上の空間ですねぇ

 

このバラは

R 「ドロシーパーキンス」 一季咲き

ひと枝に10輪以上の超房咲きのバラで

ツルも5m~7mクラスがほとんどひらめいた

毎年剪定・誘引は大変ですが

この風景をみると

しみじみと今年も無事に仕事が終わったという

達成感があるので

やりがいのあるバラなんですよねアップ

そしてこのバラは

一番の遅咲きなので

全てのバラが終わってから咲きます。

ほとんどのバラが終わっている頃に咲くので

なんだかいつもうれしくなってしまいますヽ(・∀・)ノ

バラを植えるときには

いろんな品種のバラを植えたくなりますが

意外と1種類のバラだけでやってみると

最高の景色を作ることもあるんですねぇビックリマーク

みなさんも是非やってみてはいかがですかクエッションマーク

 

 

でも1種類だけというのは忍耐もいりますよねヽ(・∀・)ノ

でもこのバラの場合は大丈夫ですひらめいた

 

超遅咲きなので

普通のバラをいっぱい楽しんだ後

ドロシーが満開になる

ということは・・・

 

 

5月の普通のバラの景色

6月の超遅咲きバラの景色

バラの景色が

2度楽しめちゃうんですね。

 

なので他のバラを買っても

時期がかぶらないので大丈夫ですよビックリマーク

 

 

例えば

5月はホワイト系ガーデン

6月はピンクガーデンに様変わり

みたいなことができちゃう訳ですひらめいた

 

いや~楽しいですねぇヽ(´▽`)/

 

みなさんもチャレンジしてみてはいかがですかクエッションマーク

 

ではでは 今日はこのへんで

宮﨑でした星

 

来年も素敵な景色をたくさん作りたいですね。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る