HOME施工実績スタイル別リフォーム外構 > かわいさをギュッと詰め込んだ外構 大阪府松原市S様邸

かわいさをギュッと詰め込んだ外構 大阪府松原市S様邸

Before
before126
↓
After
after123
外構のリフォームでご依頼いただきましたS様。

芝生と枕木で舗装されてた部分に足を引っ掛けてしまうので撤去し
プロヴァンス風のかわいくデザインに変えてほしいとのご要望でした。

Before
before222
→
After
after221
Before
before317
→
After
after316
手間のかかる芝生を全面撤去し、
かわいさを出す為、サーモンピンクの乱形石で舗装しました。

冬になると枯れてどんよりした雰囲気になりがちな芝生よりも、
建物が引き立つような色彩の舗装材にしたことで、明るく爽やかな印象に変わりました。

玄関横に植えてあったシンボルツリーのポプラの樹を活かし、
周りを華やかな植物たちで彩りました。

駐車スペースの芝生も撤去し、テラコッタ風のアスティサークルや、
石目調コンクリートプラーガブリックでプロヴァンスの雰囲気を演出しました。

敷材だけでのっぺりとした印象にならないように目地にはタマリュウを。
淡い系の色の中に緑が少し入るだけで全体が引き締まって見えます。

Before
before43
→
After
after43
Before
before42
→
After
after42
今回は植栽スペースに、ひときわ存在感のあるアイテムを使用しました。
ディーズガーデンのデザインウォールユニット”ディーズパティオ”です。

既存の一部にディーズガーデン商品を使われていたのもあり、
プロヴァンスや南欧風を演出するには欠かせないアイテムということでご提案しました。

かわいらしさが増し、植栽たちの色調もより華やかになりました。

既存の花壇は素材をヴィンテージレンガに変えました。
大きさも少し広げ、季節のお花をふんだんに植えました。

遊び心とかわいさがぎゅっと詰め込まれたこだわりの外構になりました。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る