HOME施工実績ガーデンナチュラル > ココマと植栽で視線をカットした癒し空間 大阪府柏原市F様邸

ココマと植栽で視線をカットした癒し空間 大阪府柏原市F様邸

e794bbe5838f-036
近隣様の窓が並び、手付かずなお庭にお困りだったF様。

e794bbe5838f-0191
e794bbe5838f-0033
『昼も夜も視線を気にせずカーテンを開けて、ゆったりと過ごせたら...』とのご要望からLIXILのココマを提案。

クールマットパネルを選択することで、日光と木影を通しながらも圧迫感なく空間が仕切られ、
テラスをリビングと連動させることができました。
そしてココマを囲うようにプラスGの格子を配置することで、ココマテラス内部(外部)からの視線を適度に散らしています。

常緑と落葉、開花期や葉の形を考え、格子材に絡ませた植栽は
季節に合わせ色々な表情を演出し、見る人を飽きさせません。

サイドスルーの長所を活かし、テラス内部にも植栽スペースを入り組ませることで、
テラスにガーデンを連動。腰壁タイプにすることで、開放感を適度に抑え、
家の一部となるアウトドアリビング空間になりました。

img_7239
img_7243
ライティングプランは、リビングからの視線から考え光を奥へつなげていき、
視線を周りの植栽へ誘導する配置に。

すべてLED電球にすることで節電を配慮しつつ、柔らかいライティングになりました。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る