HOMEショップブログ塚本 千代 > 秋の寄せ植え

秋の寄せ植え

2017年09月11日

こんばんは、塚本です。

特に秋らしい話題という訳でもないですが、
オカモトガーデンにカメが1匹やって来ました!
北條さんのご自宅で飼われていた子です。
IMGP0149
店の奥の貯水池で、鯉に囲まれ暮らしはじめました
山下さんが試行錯誤して作った島で日向ぼっこ中です。
IMGP01482
鯉は突如現れた島にビビり気味ですが…
仲良く暮らしてほしいです!


さて徐々に秋の花が増えてきたものの、
まだ夏の花との入れ替わり時期なので
ちょっと種類が少ない時期ですが…

夏にちょっとサボり気味だった寄せ植え作りを
ちょっとずつ再開しています…
今週の仕入れでまたいろいろ入荷すれば
もっと作りやすくなるはず!です
IMGP0121
まだちょっと夏らしく。
IMGP0124
秋中楽しめる、コスパの良い花たち(笑)
秋色のカラーリーフを使えば、一気に季節感が出ます
IMGP0129
もうちょっと、秋感をプラス!
ひょろっと伸びているのはコロキア。
苗で置いててもスルーされがちですが、
寄せ植えに入れると「わー!これなに?」
と言われる、プロの引き立て役です(笑)
ユウギリソウは、咲く前は地味ですね・・・
IMGP0125
秋は草丈の高い花が多いので、
ハンギングバスケットに使う花選びに
意外と苦労しますね…
コウシュンカズラや、テイカカズラなどの
ツルものは重宝します。

秋の寄せ植えはメインの花がはっきりしていなくても、
小花やカラーリーフだけでも雰囲気が出せますね
IMGP0119
ミニ箱庭作りも、長らくサボっていました・・・



秋は山野草が1番似合う季節!
開花株いろいろ入荷してますが、
一度に紹介しきれないので少しずつ…
IMGP0144
原種クレマチスのセンニンソウ。
行燈仕立ての開花株の流通が多いですが、
これはお手軽な3寸ポットです
成長早いので、このサイズから
じっくり育てるのもいいですね~
まだ20cm位の長さですが、3m以上ツルを伸ばして
奔放に茂ります
IMGP0139
シラタマホシクサは、野生の個体は減少している
絶滅危惧種ですが、栽培品は園芸用にたまに出回っています
シュッと伸びたシルエットが、秋の寄せ植えに似合いそうです

今月には山野草やら多肉やら、ガーデニングシーズンに向けいろいろ
入荷予定で楽しみです

それでは今週はこの辺で…また来週。

お問い合わせはこちら
関連の記事を見る