HOMEショップブログ塚本 千代 > 夏のあちこち

夏のあちこち

2017年08月22日

IMGP0070
ショップ横のラディアンス、withライト。


こんばんは、塚本です

お盆が過ぎても相変わらず暑いですね…
しかしお客様に言わせるとやっぱり山の上のオカモトガーデンは
下より少しは涼しいそうで。
下界はどんなに暑いというんですか~!?


私がお盆休みを取った間は運よく曇り空が多く、
ほぼ外で過ごしていたにもかかわらず
あまり暑い思いはせずに済みました

思い返すとほぼほぼ山に行っていたような…
初日は千早赤阪の知人の家へ、
そこでなぜか盆踊りに参加する羽目に…
野生のクレマチス、ボタンヅルがちょうど見ごろで
よく咲いていました。
IMG_4003
2日目は伏見稲荷へ。
千本鳥居はもちろん見事でしたが、
苔むした石なんかも非常に風情がありました
IMG_40095
IMG_4010
そして最終日は師匠と共に六甲山系へ
腐生植物探しに・・・
腐生植物とは自力で光合成をおこなわずに、菌類と共生ないし寄生をして
栄養を得ている植物たちのこと。
ギンリョウソウが有名ですね。
その日探し歩いたのはさらにレアかつ
見つけにくい子たち…
IMG_4030
ホンゴウソウ
満開です。
IMG_40333
草丈3cmくらい・・・
IMG_40291
ヒナノシャクジョウソウ
IMG_4028
2ショット。
他にも自生のサギソウ、ミヤマウズラなどの野生ランなどなど。
乱獲者に目を付けられませんように…
IMG_4013
サギソウ
IMG_4019
ミヤマウズラ
IMG_4023
モウセンゴケ
IMG_4022
ミミカキグサ
池のほとりの湿地にはモウセンゴケやミミカキグサなどの
食虫植物が・・・
日本の自生種はなかなか小さい。
IMG_4039
立派なベニイグチも。
やっぱり山は癒されます!
そして菌類や植物の関係など、実際に見ることで
自然の循環などをより実感できます

今後のため、より広い範囲の知識が得られた
有意義なお休みでした


リフレッシュもできたし、秋のガーデニングシーズンに向けて
頑張っていこうと思います!
それでは今週はこの辺で…また来週。
お問い合わせはこちら
関連の記事を見る