HOMEショップブログ塚本 千代 > 塊根植物いろいろ!

塊根植物いろいろ!

2017年07月24日

IMGP9984
今週にはいよいよ満開になってきた木立クレマチスの花島。


こんばんは、塚本です。

先週は京都で開催された園芸資材の展示会に行ってまいりました!
多肉植物・クレマチス・苗木・宿根草・山野草・陶器鉢
・ガーデニング雑貨等々注文してきましたよ。
届くのは大体、秋ごろですが…
ちょこっとだけ、一足早くショップに並んだものもあります・・・

クレマチス、プリンセス・ケイト
好評につき完売したので再入荷です。
IMGP9996
4.5寸苗なのでまだ本来の美しさではないですが。
来年からはグングン伸びます!
プリンセス・ダイアナほど爆発しないので、
程良い伸び方。
IMGP9993
原種系クレマチスもちょこっとだけ…

愛鷹ハンショウヅル、印刷の具合でしょうがこんなに派手ではなく、
もっと渋い黒みがかった赤紫です
華やかではないですが、山野草の趣きがあって素敵です。
一期咲きの旧枝咲きなので開花は来年以降です。
今年のうちに、じっくり枝を伸ばしておきます!

それから左は白ハンショウヅル…
白花ハンショウヅルというのもあるのでややこしいことこの上ないですが、
前者はハンショウヅルの白色種でベル咲き、
後者はコロンと丸っこくて花びらが全開します。


クレマチスだけでなく、塊根植物も
持って帰って来ました~
多肉植物ブームは、ちょっと前はエケベリア、今はハオルチア、という感じですが、
最近はイモこと塊根植物も、人気が出て来てますね!
コーデックス、とも呼ばれてますが。
前から密かな人気はありましたが、より注目されている感じです。
コーデックス好きなので嬉しい限りです

他の多肉みたいにバンバン増えるわけでなく、
ゆっくり、じーっくり大きくなるわけですが、
そういうのはより一層愛着がわきますね!

渋かっこいい小鉢なんかに植えて
毎日眺めるのも楽しいんじゃないでしょうか!

IMGP99891
コーデックスの中でも特に葉が美しいと言われる、
フィランサスのミラビリス。
オジギソウみたいに、夜閉じて昼開くのです。
水切れしても閉じるので、昼間閉じてたら要注意です…

これはまだ小さい株ですが、ゆっくり年数掛けて
根元の部分が太っていきます
葉っぱももっと立派なのが生えます。
春~秋の成長期には乾いたら普通に水をやって、
冬になると落葉・休眠するので水は控えめにします。

それぞれ、ちょっとずつ形が違うのが魅力ですね!
ぜひお気に入りの形の子を連れて帰って下さい
IMGP9991
それからこちらが、ドルステニア・フォエチダです
なんか、覚えにくい名前ばっかりですね…
今ちょうど開花期なので、珍妙な形の花が咲いています!
まだ子株なのでスレンダーですが、ゆくゆくは太ってきて
塊根になります。
上手くいけば枝分かれして面白い形になっていきます!


IMGP9990
コーデックスではないですが、
こちらはユーフォルビアの、モナデニウム・リチェイ。
もこもこしたフォルムが特徴的です。

冬や夏に水をやりすぎると根元が腐ってしまうので注意が必要です
腐ってしまったらすぐに腐ったところを切り取って
傷口を乾かし、清潔な土に挿しなおせば復活します


アデニウムも、お手軽サイズから、かっこいい枝ぶりの
中鉢まで。





IMGP9998
小鉢からここまで育てるのは、だいぶ時間
かかるでしょうねえ。
IMGP9999
右にあるのはプルメリア
これも今年よく売れてます!
1本立ちのお手軽サイズから、
1m超の鉢植えまで。
品種もいろいろあるので、
どれにしようか迷いますね~
IMGP9987
最後に、四季咲きアジサイの霧島の恵み。
ドライにしたら青がしっかり残りました
写真にはあんまりでなかったですけど・・・


それでは今週はこの辺で…また来週。


お問い合わせはこちら
関連の記事を見る